なんか語りたいきぶんだったので

  • 2019.09.04 Wednesday
  • 00:24

それにしてもブログは便利ですねー。

反応とか要らないけどとりあえずなんか吐き出したいときにいいかもですね。

 

このブログ……ときたま出かけたりした時とかイベントに参加したときだけ

なんか書いてるだけだったんですよ(見りゃわかります)

1か月にいっぺんペースのやる気のなさが漂う感じのブログだったんですよねー

そんなわけで、今日もなんか語って寝ようとおもいます。

 

漫画描く時なんですけど、ストーリーが思い浮かばない人だったりします。

とはいいつつも、突然の思いつきでなんかキャラが動いたというのもなんとなくわかります。

話を長編で壮大にしたいなーとはおもいつつも

話が思いつかない&どうたたむかで悩んでいます。

 

 

また高校生ぐらいの時の昔話でホントに恐縮なのですが

RPGツクール2というSFCのソフトでRPGを作ろうとしたことがあります。

 

村人の少年クロスって名前だったかな?(うろ覚えですみません)が

魔王の非道を数々を黙って見過ごせるかと憤慨して

魔王を倒しに行くとかいう壮大なのをやりたいなと思ったのですが……

最初の村(山の中)と麓へ向かう洞窟みたいなのしか作ってなかったんですよ。

 

間の話が全く思いつかない!!!

というか、敵をつくるのもアイテムや魔法考えるのもメンドクセー!!!

って感じでした。で途中で投げました。

一からつくるのもめんどくさかったのでサンプルゲームの

アイテムや技やらの名称をドラクエとFFのちゃんぽんみたいな

名前に改名したりしてても飽きたんですよ。

仲間も考えてなくて、めんどくさくてゴリサクやらを引用しようとしていたりと

トホホな所があったのですが、DQみたいなシリアスで壮大なのをやりたかったんですよ。

長編は難しいものですね。やりたいと思っても形にできる能力がありませんでした。

これはこれで再構築すれば漫画のネタにはなるかもしれませんw(需要はなさそうですが)

 

1P漫画みたいな落書きは描けるのですが長編が苦手です。

上手い具合に長編描ける人ホントに尊敬します。

でも細々とでいいですが長編がやりたいんです。

話を考えるのが苦手ですし、孤独な作業を継続することが苦手です。

苦手だからこそ最後まで投げずに描きたいです。

 

『魔境十六夜物語』を投げずに最後まで描けたら褒めてやってください(笑)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM